オイリー肌に向いている化粧下地

オイリー肌の女性は化粧下地にも気を使いますね。
もうすでにオイリー肌向けの化粧下地で良さそうなものを見つけて実際に使っている人もいれば、オイリー肌向けの下地を探し中という人もいるでしょう。
ネットで情報収集していると比較的どこでも手に入る商品と通販限定のような商品があることがわかります。
手に入りやすい下地としては「花王ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」というものがあります。
大手メーカーの花王から出ているのでいろいろなところで見かけると思います。
皮脂を広げない、皮脂と混ざらない、という特徴があり、皮脂によるテカリやファンデーション崩れを防いでくれます。
参考:オイリー肌に「ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」

通販メインで販売されているオイリー肌向け下地には「ミムラスムーススキンカバー」や「セルフューチャーシルキーカバーオイルブロック」などがあります。

~オイリー肌でも皮脂の取り過ぎに注意~
下地に関しては紹介した関連サイトでもいろいろと見ることができます。
ところで、オイリー肌だからといって皮脂を取り過ぎてはいけない、ということをご存知でしょうか?
皮脂というのは本来は肌のバリアとしての役割があるのです。
そのため、わずかな皮脂は残しておいた方がよく、頻繁に皮脂を根こそぎとっていると体が皮脂不足と認識して過剰な皮脂分泌がおこなわれてしまいます。
こうした理由から一日に何度も洗浄力の強い洗顔料で顔を洗うのはよくないのです。
洗顔はほどほどにしておいた方がいいです。
これと関係するのですが、洗顔後の保湿もとても大事です。
洗顔で顔の皮脂を全部落としていても保湿をしっかりと行っていれば皮脂の過剰分泌は起こりにくくなります。
洗顔はほどほどに、保湿をしっかりと、というのがオイリー肌さんのスキンケアでは大事になってきます。